簿外資産的な。。。。投資信託

投資を始めて、20年以上経ちました。メインは個別株への投資ですが、毎月コツコツ投資信託の積立投資も行っています。金融機関との付き合いから購入した投信もあり、購入してからずっと放置したままの投信も。。。。リーマンショックからこの9月で9年が経過して、高値を更新する市場もでて来ました。この先どうなるか、分かりませんが、この機会に手持ちの投資信託を整理して、ポートフォリオをシンプルなものにしたいと考えています。このブログには、備忘録としていろいろ記録しておこうと思っています。

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2018に投票しました!

 

米中の貿易戦争をはじめてとして、経済の先行きが怪しくなっています。

こんな時でも、かわらずコツコツ積立投資を行いたいですね。

大きくさげるようなことがあったら、買い増しも検討したいです。

2018年9月30日の投資状況

f:id:ki-yo-fp-kobo:20181003005006p:plain         日経平均バブル崩壊後の高値更新!トルコショックや米中貿易戦争の最中に。。。 9月中に少し日本株の投信を利益確定。毎月定期定額購入のものは継続中。新興国絡みのものは、為替で相当やられています。。新興国株式の毎月積み立て分を増額しようか検討中。

1月は仮想通貨の話題が注目をあびました。

日本株は月末にかけて、冴えない動きです。

アメリカの雇用統計の発表がありました。

強い数字をうけて、ドル高方向へ。

利上げのペースは加速するのでしょうか?

今月も定期定額の積立は継続中。

f:id:ki-yo-fp-kobo:20180203030548p:plain

2017年12月31日の投資状況

f:id:ki-yo-fp-kobo:20180101222826p:plain

明けましておめでとうございます!2018年になりました。

2017年の日経平均株価は、2016年12月30日の終値19,114円から3,650円上昇して、22,764円(2017年12月29日)で終了しました。上昇率は19%。日経平均株価はこれで、年足で6年連続の上昇です。世界中の株式市場が好調でしたが、地政学的なリスクも高くなっていると感じていて、2017年の投資行動としては、利益確定(スポットで購入した投資信託など)をして、キャッシュの比率を高めて、次の買場に備えている状況です。相対的に日本株式の比率が高めですが、過去20年は日本株に割安感があると考えていて、日本株を中心として投資を行ってきた結果です。2018年はどうなるか分かりませんが、順調に日経平均株価が上昇するようなら、日本の株式投信を売却して、他の株式投信(新興国株式など)を比率を高めようと思います。なお、現在はトレンド・アロケーション・オープン(三菱UFJ国際投信)の毎月購入額を増やしてます。https://www.am.mufg.jp/fund/sp/tao/

f:id:ki-yo-fp-kobo:20171221005722p:plain

遅くなりましたが、12月中旬の状況。日経平均株価は23,000円の壁を

超えられません。。。今年中に超えらるか?定期積立は変わらず。

NISAの枠はありますが、使い切るか悩んでいる所です。

 

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017投票しました。

2018年1月13日に行われる 投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017に投票しました。自分が実際に投資している中から、4本選びました。来年の結果発表が楽しみです。